Voiceお客様の声

Contact

構想:Concept / ギモンを楽しみつつ、遊び心 を忘れない。

提案:Proposal / 家づくりに、もっと?を。

  • 施工事例:Works
  • お客様の声:Voice
  • 新着情報:News

建築の流れ:Flow

Wats建築デザイン:愛知県豊田市大林町16-3-1 0565-27-5753 About us 私たちのこと

Team Wats

チームメンバー:Craftsman

一級建築士 石原亮仁のWatsな毎日:BLOG

  >  Voice  >  岡崎市 咲ら珈琲店様  【店舗設計】自然素材を使ったナチュラルなお店づくり(team watsで作ったお店)

お客様の声:Voice

岡崎市 咲ら珈琲店様 

Wats建築デザインとの出会い

 

20年前私の自宅を建てた時に設計してくれたのが石原さんでした。

私たちの家族構成やライフスタイルなどを聞いた上で、

5年後10年後のことも見通して設計してくれた石原さん。

人柄も私たちと合っていたのでしょう。

すぐに意気投合し、それから20年の付き合いになります。

 

私は元々飲食店を何店舗か経営してきました。

家を建てた後も15店舗ほど石原さんに設計をお願いしてきており、

今回の設計も当たり前のように石原さんにお願いすることにしました。

 

 

 

このお店が出来るまで

 

個人の家と違って店舗を作る時はまずはじめに予算。

その次にその予算内で出来るプランを考えていきます。

お店は外観が良くないと期待しない=お客様が来てくれません。

外観が素敵で入りやすく、また内観も良い意味で裏切られるようなそんな建物はいいなと思います。

 

土地が決まった段階で石原さんとスタッフのSさんが来てくれて、

思いついたイメージから色を決めていきました。

白の壁は冷たい印象になりそうで嫌だったので、

ベージュなど優しい色を希望していたのですが、Sさんから提案された色は白に近いグレー。

最初は想像がつかず心配しましたが、いざ壁を塗り始めてみると冷たい印象は全く無く、

寧ろ自然に近いナチュラルな印象を受けることに気づきました。

 

 

メンテナンスのことも考えるとなるべく人工的な材料を使っていくのがベスト。

しかしSさんはあくまでも本物の材料を使うことにこだわってくれました。

壁に貼ってある木の板も本物の木ですし、塗料も自然のものを使っています。

人は不思議なもので、本物の良さは頭で考えなくても心で感じるのかもしれません。

自然なものは多くの人に受け入れられやすいのですね。

この雰囲気は本物の材料を出来るだけ使ってくれたからこそ出せたと思っています。

 

 

Wats建築デザインの対応力

 

Wats建築デザインのお二人は、私がやりたいことに対してこれは出来ない、

あれは出来ないとは言わず一度飲み込んでくれて、チャレンジしようとしてくれました。

また、「こんな風にしたらどうだろう?」とこちらも思わず

わくわくしてしまうような提案を持ってきてくれるので、

いつも打ち合わせが楽しかったです。

 

 

店舗を作る時は限られた納期の中で何人もの人を動かしながら

工事していかなくてはならないので一般的にはゼネコンに頼むものなのですが、

今回ゼネコンを通すとかなり予算が厳しかったので

Wats建築デザインに全てをお願いすることにしました。

本当に大変だったと思います。

私も工期内にちゃんと終わるのか心配しましたが、

自分の責任でWats建築デザインにお願いしたので最悪遅れることになっても仕方がない、

と覚悟の上でした。

結果としては無事納期通りに工事も終わりましたし、

職人さんと現場で直接やりとりすることが出来たので

直接請け負ってもらって本当に良かったと思います。

毎日現場に行っていたのですが、team Watsの皆さんと話すのも楽しく良い方々でした。

 

 

 

 

お店がOPENして 4カ月

 

西三河は喫茶店の数が多く激戦区。

その中でどんな客層を狙って行くかを考えた時に、

どんな方でも入りやすい大衆的な喫茶店を作りたいと思いました。

「カフェ」ではなくあえて「珈琲店」にしたのもその為です。

お店がオープンして4カ月経ちますが、他のお店とは少し違った印象だからでしょうか。

目新しいようで評判が良いですよ。

今後もずっとお付き合いは続いていくと思います。

石原さん、Sさん、また何かありましたら、どうぞよろしくお願いしますね!

Wats建築デザイン:愛知県豊田市大林町16-3-1 0565-27-5753

Contact